英検準1級、一応合格。

今日、ネット上で合否発表があった。一応合格していたのでほっとした。
とはいえ、点数は二回目の割にはさほど良くない。

前回21点(合格点22点)で不合格
今回26点(合格点22点)で合格

他の人より勉強した期間が長かったのに、点数が良くないのには
それなりの理由がある。

絶対に落ちたくなかったので、
2分のナレーションは、前回のように時間切れにならないように
省略しまくったため、おそらく1分前後で終わってしまったこと。
(しまった、と思ったが今更さかのぼる訳にもいかないし)

その後の4つの質問に対しては、
ボロがでないように、過去問の解答例を参考に簡潔に答えすぎてしまったこと、
が大きいと思う(さらに勘違いの誤答もあっただろうし)。

英語で話すのを評価する試験なのだから、
本来ならなるべく多く話すべきなのだ。

でも
落ちない対策・対応としては十分だったと思っている。
受かればいいのだ。

それにしても、面接は怖い。
その日の調子で結果は全く変わってしまうだろう。

英検準1級の面接試験は、傾向が比較的はっきりしていると感じた。
過去問と「14日」をひたすら繰り返すことに尽きる。
 (この点は、復習を兼ねてまとめる予定)
また、
一次に受かっていなくてもやる価値はある。
というのも
一次の作文対策にもなるからだ(同じような問題が出ている)。
さらには、
1級の作文や二次の面接スピーキングとも重複している。

今後、
英検1級を目指すつもりだが、先は長い。
まず、
準1級の復習など
足固めを十分しつつ、
1級用の本も併用して
じっくり行こうと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

準一子
2014年07月16日 11:28
おめでとうございます!
こちらのブログを参考にさせてもらっていたので、朗報をきけて嬉しく思っています。
私は残念ながら不合格となってしまいました(-"-)
久しぶりに落ち込みましたが、せっかくなので盛大に凹んでみようと思います。

これからは1級に向けてお勉強されるんですよね。
私も準1の2次対策と並行して1級の勉強も始めようと思っております。
今後も参考にさせて頂こうと思っておりますので、ブログのアップ、楽しみにしております。

とりあえず、お疲れ様でした<(_ _)>
守山南1527
2014年07月17日 00:19
コメントありがとうございます。
1級はまだ実力不足なので実際に受けるのは一年後ぐらいかもしれません(特に、リスニングは悲惨です)
準一子様は、今回は残念だったとのことですが、
経験上、なんとなく運良く受かった人より準1級二次対策ができ、自分はとても勉強になりました。
もちろん受かるにこしたことはないのですが、
この経験は、決して無駄にはならないと思います。

この記事へのトラックバック