「ロングマン英和辞典」の感想 (過去問カードの勉強中)

自分で作った大問1の過去問カードを、ひたすらまわしているところ。
(リスニングは、相変わらず準1級レベルを回している)


過去問カードは4つのリングにまとめてあるので(過去問集4冊分、大問1、24回分)、
ただひたすら問題を解いて、解答を眺めるカードがある一方で、
他方、辞書を使ってのカードの裏側の解答部分への書き込みを同時並行でやっている最中。

辞書は、準1級合格後新しく買った「ロングマン英和辞典」を使用。

ロングマンの英英辞典を使う自信がなかったので、
その前段階のつもりで、「ロングマン英和辞典」を買った。

(過去問での出題単語を辞書で確認後、蛍光ペンでマークしておくと、
その後、辞書を引く度に再確認できるので記憶保存上はとても便利)

この辞書は、
よく言えば、くだけた分かり易い訳語が表示され、用法にも詳しく、
他方で、あまり使用されない語句が大胆に省略されている点だと
思う。
アマゾンでのユーザーの書評にもある通り、実用的なのかもしれない。


しかし、他方「画期的過ぎる」が故に、
はっきり言えば、やや癖があって使いにくいとも言える。
少なくとも受験生向きではないし、必ずしも英検等、資格試験向きとも言いがたい。

例えば
emulateという単語は、旺文社の過去問解説では、全て「競う」となっている(頻出なので複数あり)が、
「ロングマン英和辞典」では、「競う」の訳語はなく、「見習う、まねる」となっている。
あまりにも違うので、
ネットで調べると、
「競い合う」「張り合う」
そして、(負けないように)熱心に見習う、まねる
とあり、
ここでやっと両者がつながった。

このように、意味があまりにも違うため、ネットで確認することも非常に多い。
(調べても両者がつながらないこともある)


さらに、
初めから、単語自体がないものも多い。
例えば、
過去問選択肢にあった「administrate」がない。
administration
administrative
administrator
が載っているからいいのだろうか?
基本動詞だと思うが???

こういったケースも実に多いと感じた。

さらにまた、
用法上不要として省略しているのかもしれないが、
英単語そのものの訳語がなく、
その直後に慣用句の形になっていて、その意味があるだけ
という単語も驚くほど多い。

そして、
単語自体すでに受身の形でしか示されていない(形容詞化)ものも
ある。


このような状況なため、
旺文社の過去問解説での単語の意味と「ロングマン英和辞典」での意味が
一致していると、逆に「ほっと」するのである。


結局、
ある意味「画期的過ぎる」が故に、受験英語的な本の解説とは、相性がよくない。

ただ、英検1級過去問中の単語の使用例は、「ロングマン英和辞典」で的確に表示している場合が多い
(元が権威あるロングマンの英英辞書だからか?)。

もっとも、
英検1級受験レベル以上になれば、
もはや「正しい勉強法」などなく各自の経験を元に工夫してやればいいのだろうから
なんでもあり、ということで、辞書を替えるつもりもなく、むしろ違いを「楽しむ」くらいでよいのではないか、
と思っている。

でも、
受験生や「資格試験」を要領よく勉強したい人には絶対に向かない辞書だ。
定評のある皆が使っている辞書か、英検なら旺文社の本が多いので、旺文社の辞書
を使うのが無難で、混乱しないで済むと思う。

ロングマン英和辞典
桐原書店


Amazonアソシエイト by ロングマン英和辞典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ところで、

自分が興味のある印象的なニュースの中で英単語を覚えると、そのイメージとともに記憶に残りやすい。
興味があればあるほど、
強烈であればあるほど、
ときには
残虐であればあるほど
記憶に残りやすい。

小泉政権当時、
反日記事(反小泉、反安倍、反自民、反捕鯨、親民主、親小沢、地方の衰退、親韓国、親北朝鮮)ばかり出していたニューヨークタイムズの記事を片っ端から訳していた時期があった。
すべての記事執筆者は、当時ニューヨークタイムズ日本支社長だった日系カナダ人記者。

この記者の記事が朝日新聞発で日本で広がり、
騒動となり、政府が正式にニューヨークタイムズに抗議する、
というパターンが続いた。

この日系カナダ人記者は、なぜか北朝鮮を非難しない
(韓国内の脱北者の記事では、北のなまりや北独特の言葉を使って北出身がばれると相手にしてもらえず無職のまま生活が苦しく「北の方がましだった」とつぶやく、などと、珍しく韓国社会を批判していたが、それ以外では、韓国をあからさまに批判することもなかった。なぜか韓国の労働慣行や結婚事情に関する記事まで書いていたが内容は中立的だった。批判対象は日本だけ)

秋葉原・アニメの記事では、
「日本人は西欧人に劣等感を持っているため、実際には彼らの目は小さいにも関わらず、漫画では
異常に大きく描く」
とか、
昔の銀山が、ユネスコの歴史遺産になったとの記事では、
エジプトのピラミッドなどと比べてはるかに価値の低いこのような場所が、遺産に指定されることは
疑問だとし、
北朝鮮による日本人拉致問題では、その「被害者家族」の抗議集会が、「既に解決済みのことを
蒸し返し」しかも「その主催者は右翼だ」などと書き、
その間、
北朝鮮の核実験があっても、この記者は批判記事は書かず、

朝鮮人慰安婦関連記事は、オーストラリアまで取材に行って、無関係なオランダ人「被害者」(オーストラリア在住)
を含む抗議記事を書き、
また、
この件で日本に対して積極的批判を繰り返す米国民主党の日系人議員の長文のインタビューを、アメリカのその議員の自宅にまで行って記事にし、

捕鯨の残虐性と不必要性を一方的に強調した記事を書き、


等々

あまりにも不自然・理不尽なので、
怒りとともに非常に興味を持って読み、また、この記者の正体・本質が知りたくて
全文を必死になって和訳した。


全訳は、その日系カナダ人記者が、インドネシアに飛ばされるまで続いた(現在はサンフランシスコ?ロサンゼルス?支社にいるようだ)

結果、ものすごく勉強になったし、面白かった。
そういう意味で、とても「感謝」している。


たまに、他の記者の記事も読んだ。

日本では当時ほとんど問題にされていなかった中国の公害問題の記事は興味深かった。

「老人は人工呼吸器が手放せず、近所の工場のばい煙は、空を灰色に曇らせ、川は黄色や緑になっているが
それ以外の水もなく、それで農作物を育てる...
その老人は言う『金持ちや役人は皆逃げ出してしまい、残っているのは庶民だけだ』と」。


10数年以上前の記事だ。

この記事で
respiration 呼吸
respirator 人工呼吸器

という単語を覚えたっけ。
環境関連の単語も相当数覚えた。

中国農民が開発のため土地を追い出される記事や
農民が役所を襲撃する記事や、中国警察による拷問・不当逮捕の記事も多かった。



今は、BBCを読む程度。




Japan: Zoo sorry for naming monkey after new princess - BBC News

A Japanese zoo has apologised after naming a baby monkey Charlotte in honour of the newborn British princess, it's reported.

The Takasakiyama Zoo, in southern Japan, was inundated with complaints after announcing the female macaque monkey's name on Wednesday, the Kyodo news agency reports.
The zoo says the name was chosen after a public vote, a tradition for their first newborn macaque monkey each year. Charlotte received the most votes, although it wasn't exactly a runaway winner, with 59 out of 853 people choosing it.

※be inundated with~=~が殺到する
 1級過去問でも
 「苦情が殺到する」という形で問われていた。

また、2010年第3回大問1-(6)-1
receive a ( deluge ) of complaints from~=~からの苦情が殺到する


But other members of the public felt that it was disrespectful to the British royal family to name a monkey after a princess.
The zoo faced a "barrage" of complaints from people wanting them to re-name the macaque, with some noting that the Japanese people might not be best pleased if a British monkey were named after one of their own royal family, Kyodo reports. The zoo has apologised in a statement on its website. It says it takes people's concerns seriously and is discussing a potential name change for the newborn animal.

※a "barrage" of~=(非難、質問など)の嵐
barrage=集中砲火
1級過去問2009年2回大問1-(8)-4
  faced a ( barrage ) of questions 質問攻めにあった

http://www.bbc.co.uk/news/blogs-news-from-elsewhere-32608553

1 February 2015
Japan outraged at IS 'beheading' of hostage Kenji Goto - BBC News

Mr Abe called the killing a "heinous act", adding that Japan would work with the international community to bring those responsible for Mr Goto's apparent murder to justice.

安倍首相は、この殺害を残虐な行為だと呼び、さらに、日本は国際社会と協同して、後藤氏殺害に責任を負っているイスラム国の者たちを法の裁きにかけるであろう、と述べた。

※heinous=残虐な
 直前のBBCの記事では、abominable=言語道断な、いまわしい、
 を使っていたと思う。
 (記事はネットで公表後のよく変更される。)
 いずれも、英検1級の基本単語。

※bring (人) to justice=(犯罪者などの)(人)を法の裁きにかける


http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-31075769

BBCの単語は、原則:準1級以下、例外;ときどき1級

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック