キング牧師の名演説は、詩・ソウルミュージックだ!...と思う...たぶん。

[キング牧師は貧困問題の解決に充てられるべき税金が、当時激化しつつあった
ベトナム戦争の軍事費として使われていることを指摘して、ベトナム反戦の立場
を表明していた。
このことは、先日のハリケーン・カトリーナによる水害に関し、本来、治水事業に使
われるべき税金がイラク戦争に使われているとの世論の大批判を理解する手助けとなる。
 要は黒人問題(貧困問題)とアメリカの覇権(軍事産業の繁栄)との相互関係。
その結果、支持率を大幅に落としたブッシュ政権は、外交で一定の成果を収めるべく
北朝鮮との核問題に柔軟姿勢を示しはじめた?おお!つながったじゃん(笑)。]

そういえばキング牧師の「I have a dream」の演説をラップにした曲があった。
ということは、端的に、ラップ音楽と表現すべきか?
この、1963年8月28日にワシントンDCのリンカーン記念公園で行われた
「ワシントン大行進」でのスピーチは、20世紀のアメリカで、一番の名演説と評価されており、
この点に、異論はないのでは?
American Rhetoric Martin Luther King, Jr. - I Have a Dream
(音声と英文ともにあり)
http://www.americanrhetoric.com/speeches/Ihaveadream.htm
中段写真より少し下
I say to you today, my friends.以下は、超超有名!
American Rhetoric Top 100 Speeches by Rank(米国演説トップ100)
http://www.americanrhetoric.com/top100speechesall.html

20世紀に限定しなければ、1863年リンカーンのゲティースバーグでの演説が
トップといったところだろうか?
( this nation, under God, shall have a new birth of freedom --
and that government of the people, by the people, for the people,
shall not perish from the earth.
http://showcase.netins.net/web/creative/lincoln/speeches/gettysburg.htm)

それからまさに100年後の1963年、リンカーン記念公園で行われたのが、
キング牧師の「I have a dream」であり、演説中でも「100 years later」と
皮肉を込めて政府を批判している。
[なお「Four score and seven years ago」(87年前)からリンカーンの演説 は始まるが、
キング牧師の演説にも2文目に「Five score years ago」(100年前)とscore(20)を用いて
リンカーンの演説を意識している。]
「あれから100年たっても政府は約束(check 小切手)を
果たしていない。約束を果たしてくれ(小切手を現金にしてくれ)」。
それに続けて、「アメリカ合衆国憲法・アメリカ独立宣言では、白人のみならず黒人も含んだ
全てのアメリカ人に人権が保障されているはずだ」とたたみかける。
ただ、名演説として有名なのは、後半の「I say to you today, my friends so even though
we face the difficulties of today and tommorrow, I still have a dream.」からであり、
その一部は、中学の英語の教科書にもあった(僕は習った)。

9/25追記。上記サイトがなぜかリンク切れしているので
(一時的?)、以下のサイトでも同じ内容の演説が聴ける

(上記のリンクは回復したが、このサイトも便利なのでこのままにしておく。)
http://www.hpol.org/record.php?id=72(音声にあわせて英文が示されるので
とても便利(ホームhttp://www.hpol.org/index.html
History and Politics Out Loud a searchable archive of politically significant audio materials)。
また、演説文全文http://usinfo.state.gov/usa/infousa/facts/democrac/38.htm
(アメリカ国務省のサイトだからリンク切れはないだろう)

1929年1月15日生まれ。 レーガン政権時代に1月15日がMartin Luther King's day
として祝日になった。
なお、1954年以来、アラバマ州モンゴメリーのバプティスト派教会牧師でもあった
ことから、日本では、キング牧師と呼ばれるが、
1955年にボストン大学神学部で博士号を取得したことから、アメリカでは
Dr,Martin Luther King, Jrとドクターをつけることが多い(キング博士だが日本語用例に
馴染まない)。

KODAK Powerful Days in Black and White
60年代の黒人差別問題・公民権運動に関するフォットジャーナリスト
(Life magazine)の写真のごく一部。当時の世論にも影響を与えたみたい。
http://www.kodak.com/US/en/corp/features/moore/mooreIndex.shtml

The King Center キング牧師未亡人のコレッタ・スコット・キングにより、1968年に設立、
正義を求めた非暴力運動の指導者キング牧師の偉業をたたえる記念館。
http://www.thekingcenter.org/index.asp サイトに入るなり、強烈な演説が...
そして,これに関連して
Nonviolence or Nonexistence Online Learning Program
11~18歳を対象としたネットによる人権教育プログラム。
冒頭に、キング牧師未亡人の動画メッセージあり。また、簡単なクイズ等がある。
http://www.kingian.net/king_flash.htm

スタンフォード大学「The Martin Luther King, Jr. Papers Project」が詳しい
http://www.stanford.edu/group/King/(このサイトは皆、引用している)

National Civil Rights Museum「 国立公民権博物館」でいいのかな?
http://www.civilrightsmuseum.org/
NAACP(National Association for the Advancement of Colored People)
http://www.naacp.org/

コーネル大学ロースクール LII Law about...Civil Rights
公民権についての概観。合衆国憲法修正13、14条およびこれを受けて
1964年の公民権法制定、その後、連邦最高裁による14条や公民権法の拡張解釈。
http://www.law.cornell.edu/topics/civil_rights.html

シアトルタイムス キング牧師特集
The Seattle Times Martin Luther King Jr.
http://seattletimes.nwsource.com/mlk/
演説集 http://seattletimes.nwsource.com/mlk/king/speeches.html
ここのリンクを参考にしたhttp://seattletimes.nwsource.com/mlk/king/resources.html

キング牧師暗殺(1968年4月4日)についての新聞記事
http://martinlutherkingjr.newspaperarchive.com/
--------------------------------------------------------------------------
以下、日本語
キング牧師と公民権法 簡潔かつ的確によくまとまっている、
http://homepage2.nifty.com/murasaki-miyako/english/e3martinking.html
マーティン・ルーサー・キング - Wikipedia よくまとまっている。リンクも参考にした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

津田塾大学essay contest 高校生を対象にこういうのも課題にするんだね。
http://www.tsuda.ac.jp/ja/essay/essay2001.html
その他、個人のサイト
私には夢がある「I Have a Dream」の一部とその和訳
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2431/mlk.html
キング牧師
超有名な「I say to you today, my friends so even though we face the difficulties
of today and tommorrow, I still have a dream.」からの英文全てと、その和訳。
http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/2001.htm


黒人の進む道―世界は一つの屋根のもとに

"キング牧師の名演説は、詩・ソウルミュージックだ!...と思う...たぶん。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント