宇多田ヒカル、インターネットライヴ DL配信決定!

東芝EMIは、宇多田ヒカルのライブ映像「“Be My Last” Internet Live&Talk」のダウンロード配信を11月11日0時より開始する。視聴は無料。

 今回配信する映像は、宇多田ヒカルがファンからの質問やメッセージに答えるトークパートと、映画「春の雪」の主題歌であるシングル「Be My Last」を宇多田ヒカル自身がギター弾き語り演奏するライブパートで構成されるライブ映像。ライブパートは、5台のカメラで撮影された無編集映像をカメラごと5ファイルに分割して配信、トークパートは編集映像1ファイルを用意し、合計6ファイルのダウンロードが可能だ。
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/11753.html

インターネットライヴ DL配信決定!
http://www.toshiba-emi.co.jp/hikki/

今回の曲は以前と比べて大幅に売り上げが悪かったため、
東芝EMIもあせっているそうだが、そういうことも関係しているのかな?
宇多田ヒカルは、初期の作品、特にファースト・ラヴ以前の3曲は、とても好きです。

"宇多田ヒカル、インターネットライヴ DL配信決定!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント